×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

傷まない白髪染め選びの3つのポイント!TOP >

傷まない白髪染め選びの3つのポイント!リンク集◆2

白髪染め 素手

白髪染めが素手でできたらいいな!と思われたあなたは次の何をお求めですか? 1.髪や肌へのやさしさ、 2.頭頂部の根元や生え際に塗るにも簡単だから。 どちらのメリットをお求めでもOKです。自宅のお風呂でシャンプーの後、簡単に白髪染め、自宅での早染めをご紹介。自宅で早染めのためには、「お風呂でシャンプー後」が、重要ではないでしょうか!シャンプー後であれば、服を汚さない、肌に付着しても取れる、素手で塗れるなど、メリットがたくさん。

自宅 早染め

自宅のお風呂でシャンプーの後、簡単に白髪染め、自宅での早染めをご紹介。自宅で早染めのためには、「お風呂でシャンプー後」が、条件ではないでしょうか!シャンプー後であれば、服を汚さない、肌に付着しても取れる、素手で塗れるなど、メリットがたくさん。

白髪染め トリートメント

白髪染めとトリートメントを同時にしたいと思っておられるあなたに、お知らせです。1回で完璧な染め上がりとトリートメント効果をお求めかもしれませんが、私の知る限り、そういう商品は見当たりません。 なぜなら、1回で完璧に染め上がる白髪染めというものは、酸化染毛剤といって、強力な染毛剤を使います。トリートメント効果のある酸化染毛剤というものは、ありません。 そこで、トリートメント効果のある白髪染めの中から何を選ぶべきかについて考えてみました。

傷まない ホームカラ―

酸化染毛剤を添加すると、色がよく染まるホームカラーとなります。しかし、酸化染毛剤は医薬部外品の承認が必要など、効き目が強力なため、副作用というか刺激が強すぎて、人によっては髪がゴワゴワになったり、頭がヒリヒリすることがあります。では、どうすれば傷まないホームカラーとなるのでしょうか?

毛染め かぶれ

敏感肌のあなたに!染めデリケート!無添加です!毛染めでかぶれた方は、毛染めの中の酸化染料が原因という可能性が高いです。酸化染料とは、毛髪中で化学反応を伴って発色するもの。薬事法では個別承認を受ける必要あり。かぶれを防ぐためには、毎回バッチテストが必要。要は、染める力は強力だが、刺激が強すぎるため、頭皮や髪への影響を心配する必要があります。「かぶれ対策には、上記のような酸化染料を含まない無添加の白髪染めを使うことが最善の方法です。


Copyright © 傷まない白髪染め選びの3つのポイント!リンク集2 All rights reserved